親子でレッスン

548917今日は、りなちゃん&あきちゃん&お母様の3人で、オカリナのレッスンをやりました。

普段は娘さん二人でヘルマンハープのレッスンをしているのですが、

去年に続き3人でコンサートでの演奏があるので、集中レッスンでした。

 

中1と高2の二人の娘さんたち、このお年頃だったら親御さんよりも友達!

というのが多いパターンですが、お母様様の面倒をよく見てあげています。

お母様が譜面上で迷子になったら連れ戻してくれるし、音がはずれたら指摘してくれる。

要するに、私の助手をしてくれています。 😛

ホント、助かります。

 

子供さんが小さい時に親子連弾をやって、後はやらないパターンが多いですが

大きくなって一緒に演奏するのも、なかなか良いですよ。

だって、子供の方がだいたい上手になっているからフォローしてもらえる。

こんな親子さんたちが、もっと増えると良いなぁと思います。

りなちゃん、あきちゃん、お母さんを引っ張ってね!

 

前の記事

昨夜の衝撃音

次の記事

記憶力