基礎練習

今年からお稽古を始めたちびっ子の生徒さんたちには、とにかく基礎力をつけてもらいたいとレッスンをしています。

『読み書きそろばん』ではないですが、歌って、音符を読んで、リズムをたたいて、聴音やって、ピアノを弾く前にやる事がいっぱいです。

前回リズム打ちをやる時間が無かったので、レッスン時間が続いている姉妹さんと年長さんの女の子で、リズムワークに挑戦しました。

みんな、結構本気出してリズム打ちに取り組んでいました。

(一人でやると、盛り上がりに欠けますが)

地味な基礎練習を乗り越えた先には、美しい曲、かっこいい曲、自分の好きな曲が待っているから

 

そうそう、1年半になるオカリナの大人の生徒さんたちが初見で吹けるようになってきました。

以前は「指使いがワカラン」とか「息が苦しくて、ダメ」とかおっしゃるし、音程が極度に違って(すみません)レッスンが終わるとド〜〜ッと疲れていましたが、気がついたら最近音楽になってきている!

(またもや、すみません。)

やっぱ、基礎練習をしっかりしてきたからだわ!

と、思っています。

次の記事

保育園実習