お手紙いただきました。


久しぶりにK君から、お手紙をいただきました。

ドの音符を書いてくれました。

棒の長さに注意して、書いてあります。🙆‍♂️

 

「おつかいありさん」の後半も書いてくれました。


そうか、まだ四分休符の練習していなかったね。

今度、書きましょう。

 

K君、クリスマスコンサートでは難しい曲に挑戦するので、夏休みに入ってから練習を始めています。

他の生徒さんにも、徐々に曲を渡しています。

暑いからって、怠けちゃダメですよ。

(私もです)

 

大人の生徒さんと、肩の痛みについて話しがはずみました。

その生徒さんも肩腱板断裂で(昨日のブログで登場)医者に通い、痛い注射とリハビリに耐えていらっしゃるそうです。

痛む肩をかばうので、もう一方の肩も痛みが出てきているとも言ってみえました。

そうか…

もう一方も、痛くなる可能性もあるんだ。

そういえばリコーダーのメンバーも、同じこと言っていました。

母親CM関節症で両方の親指の付け根を痛めている上に、プラス両肩の痛みか…

もう、笑うしかありません

いつまで楽器を弾けるのか不安になりますが、日々精進していこうと思います。