頑張る男子、頑張るグループ

くらた音楽教室では、生徒さん一人ずつカルテを作って次のレッスンに繋げるようにしています。

家で練習した日に自分で◯をつけるカレンダーがあるのですが、やはり弾ける生徒さんは毎日◯がついています。

不思議なことに、毎日練習しているのは男子に多いのです。

男の子は、『自分の意思で、お稽古に来ている』という子が多いかもしれません。

あと、先生に怒られるのがカッコ悪いと思うのかも?

 

今日のお稽古の男子も、1週間で見違えるようになってきました。

『言葉を話すように、音楽を奏でられたら。』という思いで、毎回接しています。

 

大人のグループさんもお稽古の日以外に自主練習しているところは、やはり上達が速くボランティア演奏にもよく参加しています。

慣れるしか、上達の道はありません。