男の子達頑張っています。

最近ふと思ったのですが、男の子の生徒さん達に「もっと家で練習してきなさい!」と叱ったことがないのです。

曜日も学年も違うので競争しているとは思えないのですが、ハッキリ言って女の子よりも練習してくる子が多いです。(真面目に練習してくる女の子、ゴメンね。)

これは、自分から親御さんにレッスンを始めたいと言ったこともあるし、やっぱり練習不足で先生に叱られるのはカッコ悪いと思うからかしら?

お母様に家での練習の様子をうかがうと、「出来ない所があると、悔しがって時には涙することもありますよ。」と教えて下さいました。

えー、そんなに頑張っていたんだ。

スゴイわ!

男の子は、小さい時からプライドが高い!

今日お稽古に来たk君も、そんな男の子です。

一時、譜読みで苦労していたこともありましたが、今はそれも乗り越えてドンドンレパートリーを増やしています。

お家でのサポートもキチンとやっていただき、感謝しています。