鉛筆も慣れてきました

年中さんのmちゃん、鉛筆に慣れてきてドリルも早く出来るようになりました。

最初は思ったように書けないので、「やらない!」って言っていたこともありました。

でも少しずつ指や腕を使うコツをつかんで、ピアノを弾くことも慣れてきたようです。

このドリルの他に、音楽ワーク、聴音、リズム打ち、ピアノをレッスン時間内にやっています。

始めの頃は1つずつに時間がかかっていましたが、この頃は上達してmちゃんの負担が少なくなっているのがわかります。

mちゃんの笑顔が、増えました。

 

他にも、速く正確にドリルをやれる生徒さん達が増えています。

やはり女の子は、タイムを計ることは嫌がりますが…