プラスチックオカリナ

くらた音楽教室では、3年生になるとオカリナを吹き始めます。

発表会でみんなで合奏するために、プレゼントしています。

最近は軽いプラスチック製で音程も良いオカリナが出てきたので、陶器オカリナの在庫が無くなり次第

プラスチックに変えていきます。

以前、韓国のメーカーZinで買ったもの。

穴の部分がボタンになって、色使いが可愛いです。

小ぶりで、小さなお子さんでも持てます。

 

台湾のメーカーFocalinkからも、ボタン式オカリナが出ました。

値段はZinより、少し安いです。

ちょっと、ボタンが本体から高い位置にあります。

押さえやすいのは、Zinのオカリナかな。

 

2つの大きさを比べてみました。

zinは一回り小さいです。

3年生になる前の生徒さんに使えるかな?と購入しましたが、皆んな自由が好きだから、運指無視!

大きい子の演奏に合わせ、ピーピー吹くのが好きですねぇ。

やはり学校でリコーダーを習う3年生からでないと、無理か…汗、かきました。

 

譜読みドリルを「今日こそは1分で書くぞ!」と挑戦したK君、最後のほうになって鉛筆を握る手が疲れてきたのか動きが遅くなってしまいました。

惜しい! 1分7秒。

でも、100点取れています!

頑張った!

 

 

前の記事

歌おう!

次の記事

ピカチュウ