うれしい電話


うれしい電話をいただきました。

先週、緊急入院した生徒さんのお母様からでした。

入院先からレッスン欠席のお電話をいただいたので、私は慌てふためいてしまいました。

病名は、『インフルエンザ脳炎』でした。今年、愛知県でも数名のお子さんが亡くなっています。

そんなことになったら…

後遺症が出ることもあるそうです。

えー!

もっと、レッスンでほめてあげれば良かった…

もっと録音をしてあげれば良かった…

1週間、頭の中がドヨーンと霧がかかったようでした。

どうしているかな?

電話できないなぁ。

と、思っていたところ「今日退院です。今週のお稽古、行けます。」と、お母様から電話が入りました。

お母様も「生きた心地がしなかったです。」と、言ってみえました。

本当に良かったです❗️❗️

 

もうひとり高熱からひきつけをおこし、入院した生徒さんもいました。

長い時間、目を覚まさなかったそうなので、とても心配しました。

どうしているかなぁ…って思っていましたが、やはり連絡出来ずにいました。

 

1週間経って、お母様から「無事退院してピアノも少し弾きました。」という連絡をいただいた時には

ホッとしました。

 

この冬は寒いし、インフルエンザが大流行しているし、(ちょっと前までは風疹が流行っていました。)

油断できません!

疲れをため込まないよう、手洗い実行です❗️

 

前の記事

研修会でした

次の記事

夕焼け小焼け