久しぶりに、街に出ました

本当に久しぶりに、楽譜を買いに街に行ってきました。

以前は月に何回かヤマハに行っていたのですが、最近はネット購入。

それも、保護者の方に「買っておいてくださいね」と、お願いしています。(お母さん達もご自分のポイントが貯まって、良いのでは?)

伏見にあるヤマハはリニューアルされていて、とても綺麗になっていました。

楽譜売り場は、階も変わり広くなり、1階にはカフェも出来ていました。

鍵盤楽器売り場には、ピアノ、エレクトーン、クラビノーバ等が数多く置かれ、小さい女の子が指弾していました。

今は、白い楽器が人気だそうです。(黒より、10数万高い)

私が店員さんに色々質問していると、70代の女性が「昔エレクトーンを習っていたのだけど、もう一回弾きたくなって。簡単な操作の楽器ない?」と聞いてきました。

いいなぁ!そんな生き方!

ここのヤマハは、以前から大人の生徒さんが多く、70代の方達もバイオリンやサックス、フルート、ピアノ等を習っています。

ハープも以前、ロビーコンサートで弾いているのを見ました。(70代)

いくつになっても、楽器を奏でられるって素敵です!

 

帰りは、少し周辺をブラブラしました。

御園座の前を見ると、大勢の人が並んでいました。

坂東玉三郎さんの公演があったのですね。

街に活気が戻ってきたようで、ホッとしています。😀

前の記事

子供の指は、魔法の指

次の記事

断捨離中