秋祭り

Print明日は、秋祭りがあります。

午前中子供たちは、お神輿を引いて町内を練り歩きご祝儀をいただきます。

この日のために、太鼓を夏休みから毎日のようにお稽古をしてきたようです。

(ピアノの練習も、毎日やってくれたらなぁ)

ウチの子供の時もやったから、ずっと昔から続いている行事です。

 

午後は、神社で餅投げ!

結婚したての時行ったのですが、この地域にこんな住んでいたの?

って思うほど、いっぱい割烹着のご婦人が集まりました。

割烹着?

餅の投げられた方へ、割烹着の端をつまみキャッチしに行くのです。

始めて行った時、その激しい死闘に身の危険を感じました。 😯

それ以来餅投げには参加していないので、現在割烹着が健在かどうか分かりません。

時代が進んで、新たな餅取りグッズがでているかも。

 

主人は町内の役員なので今日の朝にお囃子台を作りに、夜には餅の袋詰めに駆り出されていました。

明日は餅投げ本番です。

秋祭りが終わると、地区の文化祭があります。

気候が良い季節に(今年は雨が多いですが)毎週のように行事に駆り出されて大変ですわ。

ご苦労様です。