卒業式

3月は、卒業式の月。

今週小学校を卒業した生徒さんたちに、当日の服装について聞きました。

私の住んでいる地区では女子の袴姿は数人で、ほとんどがブレザーだったそうです。

名古屋市の小学校では逆転し、ほとんどの女子が袴。

袴男子も数人いたそうです。

生徒さんも、美容院で編み込みをしてもらうために5:30に行ったとか。

袴のレンタルは、5年生の4月に予約するそうです。

フムフムと聞かせてもらいましたが世の中の変わり方に疎く、驚きました。

子供のお祝い事は、地味にやってきた我が家は今の時代にそぐわないわぁ。

よかった!子育て昔に終わっておいて!

と、胸をなでおろしました。

 

卒業式を終えた生徒さんと妹さんで、ピアノ練習の後、オカリナで「蛍の光」「故郷」を吹きました。

(3年生以上はマイオカリナを持っていて、発表会で合奏をしています。)

昔の卒業式の定番曲「蛍の光」「仰げば尊し」は、今は知らない子が多いです。

やはり、時代は変わった‥