ナナちゃん人形とピアニカ講座

今日は、月に1回のピアニカ講座でした。
名古屋駅に着くと、ナナちゃん人形が衣替えをしていました。

名古屋市立桜台高校ファッション文化科、ナナちゃん人形衣装製作実行委員会「ナナちゃん隊」の30人が、約30日間をかけて製作したそうです。

「姫ナナちゃん」可愛いです。

 

今日はフラッターの練習(巻き舌)があるので、「ルルルル」とやりながら教室まで歩いて行きました。

(「変な人」と周りに気づかれないよう、コッソリと。)

家でも練習していたのですが、主人に「なんか、変な音がする!」と言われてしまいました。

 

ピッチベンド、フラッター、息の使い方、その他諸々課題があって、ピアニカは奥深い!

講座受講者も回を追うごとに、ドンドン増えています。

ピアノやエレクトーンの先生が多いですが、皆さん「カッコよくピアニカを演奏している姿を見て、やりたいと思った。」と言っています。

やっぱり、感動は一番の原動力になるんですね。

 

前の記事

9月も終わり。

次の記事

サクランボと3色団子