初めてのお稽古

初めてお稽古をする生徒さんが、2人いらっしゃいました。

お一人は、今月で4才になるMちゃん。

もうお一人は、お母様。

Mちゃんは数字も読めるし、黒鍵の位置も理解できていました。

さくらんぼと3色だんごを黒鍵に置いていく作業中は、お母様の服を握りしめながらで思わず笑ってしまいました。

小さいお子さんは、不安なんですよね。

ほぼ100%、お母様を引き寄せてピアノに近づいてきます。

打ち合わせの時にお渡しした「ぴよぴよ ひよこ」きちんと練習出来ていて初録音しました。

これから完成した曲を録音していき、教室を卒業する時にお渡しします。

たくさん、録音していきましょうね。

 

Mちゃんのお母様も録音しました。

お母様は子供の頃数ヶ月ピアノを習ったとがあるそうで、今回楽譜をご自分でネット購入してみえました。

お正月にご実家に帰った時、猛練習したそうです。

ドンドン弾けて、指も強いので「すごいですね。」と言ったら「空手やっていましたので、指は強いです」というお返事をいただきました。

空手やってたお母様は、○10年ピアノ教師やっていますが初めてです。(つい先日、スノボーやっているお母様のことも知りましたが。)

元気で、サバサバしていて楽しいお母様です。

子供さんたちと、すぐに演奏出来るようになりますよ。

 

昨日、お爺様の誕生日に演奏すると言っていたK君、上手く弾けたとお母様から動画が送られてきました。

よかったです。