ケンハモ

最近鍵盤ハーモニカ(ケンハモ)が、プロミュージシャンや大人の間で演奏する人が増えています。

「松田 昌さんの演奏に衝撃を受けて始めた。」と言う人が多かったのですが、その後若手演奏家が続々と出てきてカッコイイし演奏技術抜群で、益々これから発展していく楽器だと思います。

今日その講座を5時間程受けてきたのですが、息づかい、タンギング、両手奏、アドリブの仕方等盛りだくさんの内容で目からウロコでした。

最後のほうは大分頭が疲れましたが、ピアノやオカリナに応用出来ることが多々あり、収穫大でした。

今年発売になった木製のケンハモも試奏し(13万5千円!)音色のまろやかさに、受講生の皆さん「いいわ〜」とうっとり。

 

 

 

色々なケンハモも試奏でき、充実した一日でした。