リコーダーコンサートに行ってきた

13日はデンマークの世界的リコーダー奏者、ミカラ ペトリのコンサートへ行ってきました。

チェンバロとハープの両方を弾く西山まりえさんの伴奏で、両者とも素晴らしい演奏でした。

しっとりと聴かせる曲もあるし、超絶技巧で指が高速で動いていた曲もあったし、私達がやっているリコーダーと次元が違い過ぎる!(当たり前ですが)

アンコールでは、フラッターやリコーダーを吹きながら歌声を出したり、押さえる指を滑らせて独特の音を出したり色々な技を見せてくださいました。

へー、リコーダーでこんな事も出来るんだ!と、驚いたコンサートでした。

こんな素晴らしいコンサートだったんですが、曲間にスースーという音がやたらと後ろの席から聞こえるし、途中でトイレに行く男性がいたし…

宗次ホールは、なんだか私にとって鬼門かもしれません。

度々、平和な気持ちを壊されるお客様が近くにいる事が多いのです。

中高年男性のお客様が、多いから?(すみません)

 

帰り道で見たテレビ塔が、ライトアップされて綺麗でした。

これから、クリスマス用のイルミネーションに変わっていくのでしょうね。

一年経つのは、早い!

 

前の記事

良い天気でした。