こりゃ、あかん

今日は、講座の説明会とミニ体験会に行ってきました。

『認知症予防音楽ケア体操指導員認定講座』という、長い名前の講座です。

ようするに、歌いながら体操をするのですが、これが結構難しかったです。

 

歌いながら、お手玉をポンポンと上げ、もう一方の手ではハンカチを横8の字に振る。

持ち替えて同じことをやると、あら不思議、上手く出来ず冷や汗💦

 

片手をパーで前にだしもう一方の手はグーで胸に置き、交互に左右を変える。

これが出来たら、今度は前に出す手をグーにし片手はパーで胸。

その次の段階は先生の合図で両手で叩き、前の手をグーからパーへ変える。

腕を上下や左右にも動かすのもプラスされ、なおかつ歌を歌いながらするので、もおグッチャグチャ。

 

こりゃ、あかん。

指導員どころではありません。

私が指導していただかないと、いけないじゃないですか!

と、情けない現実を知った講座でした。

他の人達も苦戦していたような…(自分の事だけで一生懸命で、周りはあまり目に入りませんでした。)

出来ないことが逆に面白く、4月から講座に参加する事にしました。

 

習ったことは、レッスンに取り入れていきますからね。

生徒の皆さんと、チョッピリ冷や汗をかきたいと思います。