お墓参り

0-22久しぶりのお日様。母を連れてお墓参りに行ってきました。

秋のお彼岸明けの日で、多くの人と車で賑やかでした。

せっかく来ても休憩できる場所も無いので、サッとお花を生け線香をチョットだけたき、一言二言、心の中でお参りをし、お墓参り終了。

母の移動時間を考えると、ゆっくり出来る場所があると良いのに‥

といつも思います。

母親、昼食を完食。 😯

健康維持の講義をし、意気揚々と帰って行きました。

こちらは、いつもこれが最後かもしれないという思いがあるんですがねぇ。

元気な事は、良い事です。

 

ところで、私はフェイスブックを見るだけなのですが、

元生徒さんから、時々情報が入ってきます。

高校2年までお稽古に来ていたSさん,なんと京都大学の文学部に今年現役合格していました。

頭の良いお子さんだとわかっていましたが、京大の文学部!

でも、天然の所があって時々レッスン日のお休みを間違えていたっけ。

音楽が好きで高校では、軽音楽部に入ってバストロンボーンを吹いていました。

「演奏を聞きに行くから、日程を教えて」って言っても、連絡してくるのはいつも前日。

「あのね、私仕事があるの。早く言ってくれれば予定あけるのに。」

って言っても、結局いつも同じ。

まあ、Sさんらしいけど。

 

もう一人、気になっていた同じ学年のHさんがいました。

お墓参りのあとに近くのスーパーに行ったら、

なんと、Hさんのお母様がお買い物に来てみえました。

「Hさん、どうされていますか?」って聞いたところ、

やはり現役で今年、名古屋大学に合格!

Hさん、「薬品の研究をやりたいので名大に行きたい」とお稽古の時に話していました。

このお嬢さんも、高校2年の5月までお稽古に来ていました。

いつも冷静で、やはり脳力が高いなぁと感じていました。

ブラス部でクラリネットを吹いていて、定期演奏会の招待状を用意して下さったのですが、

仕事がどうしても動かせなかったので代わりに主人に行ってもらいました。

すみません 😥

対照的な二人ですが、難しい曲を弾いていました。

情報処理能力が高いのでしょうね、少ない時間で楽譜情報を読み取ってしまうんでしょう。

先輩生徒さんや、現役生徒さんの今後の活躍を楽しみにしています。